スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月04日Fri [21:44] ホーンテイル戦  

初討伐、そして

今の興味は完全にホンテに行っていますので、記事が定期ジャクムとホンテに偏っていることをご了承ください。

まずはこちら。


討伐!!!
これはDKで参加したときのものです。
倒した、というよりはもうその場にいたという表現が正しいかもですが。
序盤で誘惑→HP1→なんかの攻撃で死亡しましたがリザいただけました。
あとPTのビショが落下しているときにスキル解除がきて、結果的にビショを殺してしまったのは残念です。
討伐1分前まで残っていた落ち音亜さん以外は初討伐、2回目ともビショの生存はまだないようです><
やり方は、他のサイトで紹介されているとおりに手順を踏みました。
近距離PTは左から、遠距離PTは右から叩くのですが、足の攻撃は9kを超えるはず。
なぜ生存できるか不思議でしたが、左から叩くことによって足の攻撃のタゲは左にいるPTへ移るようです。
つまり右にいる限り足の地震攻撃はくらわず、8k弱のPTがあれば生存可能となります。
遠距離PTであっても全員のHPが10k保てるようであれば左開始のほうがいいかもしれませんね。
しっぽの攻撃で気をつけるのは接触のみ。
尻尾の先まで当たり判定があるので右開始PTは手前のロープより前にはいかないことですね。
投げでやった時のSSがあるので貼っておきます。


足、しっぽが落ちた後は羽&右腕を叩いていきます。
このどちらかが状態異常をつかってくるようです。
自キャラ位置が固定しないと思いますのでディスペルに頼らず自己解除が基本となります。
さらにこの腕は誘惑を使ってきますので、インテンションは必須かもしれませんね。
なお、この誘惑では複数人(おそらく本体入場順で生存者10名)が犠牲になります。
DKはまだインテンション習得していなかったので解除できず死にました<>
ちなみに左腕も叩くと誘惑を使ってきますが、使われたのは各腕1度だけでした。
腕の次は右頭です。
もしかしたらこの頭はスキル解除をやってくるかもしれません。
また、近距離はこの頭は叩きにくいので左の頭を攻撃しに行ってもいいと思います。

ただし、腕を叩いてしまうと誘惑が来ますので要注意ですね。
このあたりからワイバーン召喚やスキル解除が激しくなってきます。
ここで俊敏な判断が迫られそうです。
・魔→MG
・斬り→MG
・即死職→岩へ接触しHBを待つ
・DK→全員の位置を把握しHBをかけ回る
ここまでくると怖いのはスキル解除のみで、HP1の攻撃はなくなったように感じました。
最後に左腕を落として終了、ですがHPメーターのこり1cm以下のときにまた集団誘惑にかかりました。
すでにビショがいなくなっていましたので覚悟をしたのですが、以外と生きていられました。
ほかの部位がすべて落ちているため、攻撃頻度も少なかったせいでしょうね。
誘惑時間も10秒くらいでしょうか。

全体の討伐イメージはこんな感じです。
まとめとして、戦士は尻尾への接触、他職はスキル解除への対応が生存への関門となりそうです。
まだまだ不明なところが多いので、当面は生存重視で薬は多めがいいでしょうね。
今回はHP1はパワエリで、それ以外はHPの減り具合で乳とパワエリを使い分けました。

DK消費概算(入場→討伐まで2時間15分)
・トナ乳300個
・水個25(首) マナエリ450個(本体)
・パワエリ80個
・万病薬20個
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。